カナダからの手紙(体外受精の採卵)

b0221269_18244209.jpg


「小峰先生、2週間という短い間でしたが、鍼治療を施していただき、
ありがとうございました。
17日の採卵では、3個のたまごがとれました。
今周期、刺激法を始める時に、私の年齢だと、うまくいけば3個か4個
採れるかもしれない、と言われていたので、よい結果だと思います。
卵胞チェックの時には左右で8から10個あるように見えましたが、
おそらく空胞や、採卵のタイミングに合わなかったものがあったのだと
思います(お医者さまに質問するのを忘れました)。
採卵の後、顕微授精(凍結精子を使用したため)をし、
翌日の連絡で、1個はその朝息絶えてしまったということでした。
そして、23日と24日に、それぞれ胚盤胞まで成長し、
残った2つとも凍結できたそうです。
こちらカナダで、仕事の後任が見付かり次第、移植など、
続きをしに日本に帰る予定です。

初めての鍼治療、始める前は、どの医院がいいのか、
効果を実感として得られるのか、といった不安も少しありました。
でも、鍼は痛くないし、小峰先生は誠実で、優しく頼もしいし、
助手、受付のお二方(すみません、お名前を失念してしまいました)も
いつも温かく、柚鍼灸院に通えて本当によかったです。
施術室のベッドは気持ちが良く、ずっと寝転んでいたいと感じていました。
終わった後は、いつも気分がすっきりして、前向きになりました。

ホルモン誘発の薬を始めて、2度の卵胞チェックの時、
薬によく反応していますと2度とも言われました。
私は、どの病院でも、血管が細くて看護師さんが注射に苦労されることが
昔からよくあったのですが、採卵後の静脈注射がまったく痛くなく、
血管がしっかりしているとさえ言われました。

今は、通勤の往復40分を歩いて、食事にも気をつけています。
コーラ、殆ど飲んでいません!
ヨガもできるだけたくさんしようと思っています。
余談ですが、小峰先生に言われて、家族でお墓参りにも行きました!

次は週一回くらいの割り合いで、帰国したらすぐに鍼治療を再開したいです。
その節は、またよろしくお願いいたします。」

N.Hさん 38才 自営業
初診日 H27.3

※カナダ在住の方で採卵時期のみ来日されたため、
2週間の短期集中治療を行いました。
採卵前に治療を終了したため、結果をメールで教えていただきました。
前回の採卵では全て空胞だったため、良い結果になり嬉しく思っています。院長

※ 詳しくはこちらをご覧ください。
 
 「当院の不妊治療の方針と考え方について」




by yu-shinkyu | 2015-03-28 18:15 | 婦人科疾患・不妊治療
<< 「湿疹」の症例 妊娠後期の多形紅班 >>