幼児の便秘

生後六ヶ月くらいの時に、ひどい夜泣きで来院したAちゃん。
夜泣きは四回ほどの治療ですっかり良くなったらしい。

二歳になって、久々の来院。

「どうしたの?」

と聞けば、

「一週間、便が出ないんです~」

と、お母さん。

病院に行って浣腸するも、カチカチでなかなか出てこない様子。
お母さんは腸閉塞になったりしたらどうしよう・・・と心配するが、
見たところ、食欲もあり機嫌もさほど悪くないので、
おそらく大病には移行しないだろうと考える。

また白目が青いのは、カン虫の証拠。
気滞の便秘だ。

朝晩、2回小児鍼。

翌日、親子共々すっきりしたお顔で来院。

今朝2回、大人並みの大きなウンチが出たそうな。

良かったね。


(※小児鍼は刺さない触れるだけの鍼です)


院長記
by yu-shinkyu | 2013-05-15 19:19 | 小児鍼
<< 自分の心身と向き合う時間 赤ちゃん(^◎^)ご対面。 >>